株の初心者だから失敗することもある

株の初心者はどんなに情報を集めて、どんなに慎重に株投資をしても、やはり思う様に行かず、損をしてしまうこともあるでしょう。

もしも、損をしてしまった場合、損失の繰越控除ということをすることができます。

損失の繰越控除は翌年の三年間に渡って今年の損益を繰り越すことができるので、翌年以降に利益が出ても前年の損失で挨拶されることになります。

この損失の繰越控除はどの口座を開設していても確定申告をする必要があり、面倒なのですがとてもメリットがあることですので覚えておきましょう。

損失の繰越控除を利用したいと考え、それを優先させるのであれば特定口座源泉徴収ありがお勧めで、20万円以下の確定申告免除を優先したいのであれば、特定口座源泉徴収なしをお勧めします。

失敗すること等考えたくないかもしれませんが、初心者の人は先を見越して慎重にする様にしましょう。

Comments are closed.